か め く す ブ ロ グ へ よ う こ そ !

ソムリエ・ワインエキスパート二次試験対策、テイスティングの出題割合【過去24品種】

パソコンとワイン、自作アイキャッチ

ソムリエ・ワインエキスパートの試験がもうまもなく始まろうとしています。

覚えることがいっぱいありますよね。

仕事をしながらで時間がない。

でも暗記もしながら二次試験の対策も徐々に行なっていかないと後で後悔する羽目になります。

わたしも小学生の頃、夏休みの宿題を最後までやらずに、ギリギリで焦っていたタイプのひとりです。

こんな方におすすめ
  • 二次試験の出題傾向
  • どの品種を集中的に覚えれば良いか

こんなあなたにおすすめの記事です。

ソムリエの対策ってお酒が入ると暗記がしづらくなるので、一日の最後にテイスティングをすると効率が良いです。

この内容があなたのテイスティングに役に立てばうれしいです。

かめくす

シニアソムリエの『かめくす』がお届けします

*この記事でいうソムリエはJSA(日本ソムリエ協会)認定のソムリエです。

>>日本ソムリエ協会の記事はこちら ▶︎

もくじ

ソムリエ・ワインエキスパート二次試験対策、テイスティングの出題割合【過去24品種】

ぶどうの品種は全世界で10,000種を超えると言われていて、ソムリエの教本だけでも数百あるので全部テイスティングをするのは、ほぼ不可能ですよね。

今回は過去の出題事例を見て、ある程度的を絞って解説していきます。

逆に言えばこの記事にある品種は最低限抑えないといけないですね。

それではまず昨年のアイテムから見ていきましょう。

2020年の出題

ソムリエ

ワイン3種類(白白赤)or(白赤赤)+ワイン以外2種類(40分)

【2020年】に出題されたティスティングワインです↓

スクロールできます
番号生産地ぶどう品種
1フランスソーヴィニョン・ブラン
2日本シャルドネ
3イタリアネッビオーロ
2020年ソムリエ二次試験

ワインエキスパート

ワイン4種類(赤2白2)+ワイン以外1種類(50分)

【2020年】出題↓

スクロールできます
番号生産地ぶどう品種
1アルゼンチントロンテス
2フランスシャルドネ
3フランスカベルネ・フラン
4ニュージーランドピノ・ノワール
2020年ワインエキスパート二次試験

2003年〜2020年までの出題傾向

*ソムリエ・ワインエキスパート合算

白ワイン割合
シャルドネ 34.1%
リースリング 26.5%
ソーヴィニヨン・ブラン 17.7%
甲州 5.0%
ミュスカデ 5.0%
ゲヴュルツトラミネール 3.7%
トロンテス2.5%
アリゴテ2.5%
セミヨン 1.2%
モスカート 1.2%
白ワイン出題割合
(2003年〜2020年)
かめくす

【白ワイン】
1.シャルドネ
2.リースリング
3.ソーヴィニヨンブラン

*ソムリエ・ワインエキスパート合算

赤ワイン割合
カベルネ・ソーヴィニョン 23.7%
シラー、シラーズ 22.5%
ピノ・ノワール 17.5%
サンジョベーゼ 7.5%
メルロー 6.2%
テンプラニーリョ 5.0%
ネッビオーロ3.7%
カベルネ・フラン 3.7%
ガメイ 3.7%
バルべーラ 1.2%
マスカットベリーA 1.2%
ジンファンデル 1.2%
マルベック 1.2%
グルナッシュ 1.2%
赤ワイン出題割合
(2003年〜2020年)
かめくす

【赤ワイン】
1.カベルネ・ソーヴィニヨン
2.シラー(シラーズ)
3.ピノ・ノワール

まとめ

ソムリエ・ワインエキスパート二次試験対策、品種の出題割合に関してまとめてきました。

上位3種は必ずといっていよいほど出題されるので絶対に抑えておかなければなりません。

テイスティングは奥が深いので、一日一つずつでもコツコツ覚えていってくださいね。

クリスマス前のあの瞬間に合格していることをお祈りしています。

ソムリエ試験対策の記事

おすすめワイン教室

ワイン初心者からソムリエ資格取得まで【アカデミー・デュ・ヴァン】

ソムリエ・ワインエキスパート試験対策用教材

ブログ村によかったら遊びにきてね!

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 酒ブログ ソムリエへ
にほんブログ村
パソコンとワイン、自作アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

神奈川県出身
ソムリエ・元ホテルマン
現在はソムリエブロガーとして日々奮闘中!
自分の経験をもとに、ワイン雑学・水へのこだわりを『わかりやすく』発信しています。
【JSA認定シニアソムリエ】
【日本ホテルレストランサービス技能検定1級】

コメント

コメントする

もくじ
閉じる