か め く す ブ ロ グ へ よ う こ そ !

マーケティング心理学⑥【パレートの法則】(Pareto’s law)

マグカップ 

効率的に稼ぎたい

ムダを省いて集客したい

かめくす

それが出来たら楽かめ〜

みなさんこんにちは!

1日の飲み物の8割が『コーヒー』笑

かめくすブログの【かめくす】です。

今日は【パレートの法則】について簡単に話していきます。

2:8(にはちの法則)とも呼ばれています。

マーケティングに必要な考え方の一つなので、知っていると役に立つので今日覚えていってくださいね。

それではいってみましょう!

もくじ

マーケティング心理学⑥【パレートの法則】(Pareto’s law)

【パレートの法則】

イタリアの経済学者が発表した法則(経験則)

経済において、全体の数値の大部分は全体を構成する2割の要素が生み出している。

別名:

  • 2:8(にはちの法則)
  • 80:20の法則
  • ばらつきの法則

【組織では全体の約2割の要人が利益の大部分を生み出している】

100%のお客様を満足させることは大事なのですが、それ相応のコストや労力が必要となります。

かめくす

欲張っちゃだめかめ〜

限られた時間や経費で効率的かつ効果的に結果を残すには【パレートの法則】が役に立ちます。

的をしぼった20%の顧客に焦点をあて戦略を行うことにより80%の利益は確保できるのです。

それでは簡単にパレートの法則の簡単な例をあげていきます。

【パレートの法則】簡単な4つの例

  1. 売上の8割は全商品のうちの2割が生み出している

  2. 住民税の8割は、全住民のうち2割の富裕層が担っている

  3. Webサイトは、2割のページにサイト全体の8割がアクセスする

  4. 仕事の成果の8割は費やした時間の2割から生まれる

かめくす

働きアリも8割はサボってるかめ〜

売上を効率的にあげるには

  • 【売上上位2割】を徹底的に調べる
  • 全商品の売上【上位2割】を押し出す戦略を行う

あなたがお店の集客をしたいのなら

2割の有益な顧客に的をしぼって戦略をおこなえば、8割の収益が得られます。

まずは分析を行うことが大事なので、あなたのお店のデータからいろんな角度で見ることから初めてください。

客層が分かれば集客のコツがわかるようになります。

かめくす

客層は下記に書いてあるかめ〜

Webで集客したいのなら

ブログを書いているのであれば、アクセスの多い上位20%の記事に重点を置く。

アクセスが集中する上位の時間帯に【更新】をする。例えばお昼休み(12:00)

客層に合った記事を増やす。

客層

  • 年齢 新人、年配、比較的金銭に余裕がある世代、時間に余裕がある世代、
  • 職業 OL、小さなお子さんがいる主婦、サラリーマン、フリーター、深夜帯の作業員
  • 性別 男性と女性では考え方が違います
  • 収入 ベネフィット(価値)は性別や収入によって変わってきます
  • 地域 徒歩圏内なのか、車移動が多いのか

集客をアップしたいのであれば最低限上記の分析を行って

【上位20%】のターゲットに重点をおいて戦略を行うことが重要です。

かめくす

ムダを省いて効率的に!

まとめ

今回はマーケティング心理学⑥【パレートの法則】(Pareto’s law)について話してきました。

【経済において、全体の数値の大部分は全体を構成する2割の要素が生み出している。】

上位2割を攻略すれば

【集客アップ】・【収益アップ】は間違いなしです。

無駄を省いて効率的に稼ぐためにぜひこの【パレートの法則】を使ってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

また次の記事でお会いしましょう!

かめくす

バイバイかめ〜

次の記事↓

俺がやるよ!いや僕がやるよ!ダメー私がやる!

じゃあ俺がやるよ!

どうぞどうぞ(笑)

どんな効果・・・?

おすすめ書籍

PVアクセスランキング にほんブログ村

マグカップ 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

神奈川県出身
ソムリエ・元ホテルマン
現在はソムリエブロガーとして日々奮闘中!
自分の経験をもとに、ワイン雑学・水へのこだわりを『わかりやすく』発信しています。
【JSA認定シニアソムリエ】
【日本ホテルレストランサービス技能検定1級】

コメント

コメントする

もくじ
閉じる